« 自作火鉢用テーブルづくり・入手困難な和にピッタリな六角形! | メイン | 京都の水汲みドキュメント!京の細い路地も楽々走るスーパーカブの自作荷台大活躍 »


10名が座れるウッドデッキを自作しました。
トータル3万円弱でつくることができました。

春は桜が、秋は紅葉を楽しめて
暖かい時期は、朝食が気持ちよく、晩酌も盛り上がります。

制作工程をご紹介したいと思います。

元々はこんな感じで畑として使っていましたが、何せ程よい木漏れ日で植物が育たない。

そこで思い切ってウッドデッキにすることにしました。

基礎は以前友人からいただいた、枕木を使用します。

合計3本の枕木。ホームセンターでは1本5千円で販売していますが、お金がかかりませんでした。

1×4(ワンバイフォー)の板を敷きます。

板を枕木に固定。

はみ出た部分をノコギリで切り、

塗料を塗って、

完成です。

赤傘は、以前違う用途で購入して使っていなかったものを設置したらぴったりで嬉しかったです。

しかしスペースが狭く3名しか吸われません。

そこで更に拡張をすることにしました。

拡張部分の土台は鉄パイプを組み立てました。

10階建ての足場でも使う鉄パイプなのでとても頑丈です。(倒れたら大惨事ですから。)

左側と同様に1×4の板を敷き、鉄パイプに固定しました。

そして塗料を塗って、

完成です。

こんなにたくさんの仲間が座ることができました!

実際に動画でわかりやすく解説しています。字幕ONにしてご覧ください。


Page Top