« 冬の車中泊で快適睡眠!決め手は羽毛布団とぶ厚いマット | メイン | 自作200円!頭にスマホを付ける »



車内でも最も大切な照明。

今回は照明2つをモバイルバッテリーから太陽光大型バッテリーへと配線します。

その過程をご覧ください。

照明は消費電力のかからないLEDを使用しています。

まずはSEASIDE-BARの照明。

灯りの色が3種類あります。

いつも電球色を使用します。

そして、無段階で明るさ調節が可能です。

ルートアール 調光・調色 LED30灯USBバーライト コントロールスイッチ付き Amazon

もうひとつはハッチバックの照明。

暖かい時期はハッチバックを開けて、天上からテーブルを照らします。

そして冬はダウンライトになります。

約1時間かけて太陽光大型バッテリーへと配線しました。

モバイルバッテリーをつなげる必要なく、いつでも照明をつけることができます。

実際に動画でわかりやすく解説していますのでご覧ください。



Page Top