世界で一人プロの風鈴演奏家 日向真は

14枚の風鈴CDの販売日本各地で年間100回以上の風鈴演奏会を開催しています。


京都・風鈴ハウス「風処」ニュース

◇風鈴ハウスは京都駅から車で10分。東山山頂にあり、貸切風鈴コンサートやピザ食べ放題等ができます。

◇修学旅行を計画中の先生方へ


























ひなた最新日記
【過去の日記を見る】

風鈴演奏家Q&A
風鈴演奏会の感想
風鈴CDの感想
風鈴づくり&一緒に演奏
本格的風鈴セミナー
風のように
風鈴関連ニュース
江戸風鈴のふるさと
参加治療院
いやしリンク

気軽にお問合せ

◎氏名(又は会社名)


◎メールアドレス(「迷惑メール解除設定」をしてください。)


◎電話番号


◎問い合わせ内容
出張風鈴演奏会
風鈴イベントのプロデュース
京都修学旅行演奏
学校・企業での講演演奏
メディア取材
その他


メール確認後に返信させていただきます。

Email 上記フォームからお問い合わせ下さい。
ワークショップ 夏の音色、涼やかに 学生ら「かなざわ風鈴」作り 金工大考案 /石川 (2017年7月 9日)


 金沢工業大の研究室が考案した「かなざわ風鈴」を作るワークショップ「かなざわ風鈴de大人の七夕」が8日、金沢市寺中町の金沢海みらい図書館で開かれた。参加者らは風鈴を笹(ささ)につるし、みやびやかな形と音で七夕を楽しんだ。

 かなざわ風鈴は、10センチ四方の和紙6枚の角同士を貼り付けた立体の中に、真ちゅうのパイプとひもでつるした5円玉を入れて作る。風でパイプと5円玉がぶつかり、余韻の長い澄んだ音が鳴るのが特徴。音の環境工学を研究する土田義郎教授(建築学)の研究室が2013年に開発した。

 この日は、大学生や主婦ら20人がオリジナルのかなざわ風鈴を仕上げ、七夕にまつわる本のフレーズをしたためた短冊と共に笹に飾った。参加した同大3年の玉越翔子さん(20)は「響く音が涼しげで、夏っぽい」。

 作製した風鈴は18日まで、同図書館1階ギャラリーに展示される。


HOME > 風鈴関連ニュース >

« ガラスフェア 涼感じる200点 伊丹 /兵庫 | メイン | 涼しげな音色 駅に銅器の風鈴/富山 »










癒しの最新情報

風鈴ミュージックのダウンロード販売をしています。


クレジットにも対応。すぐにダウンロード出来るので、パソコン・iPod・携帯電話等で楽しんでください。

↓クリック


Free Music Downloads