世界で一人プロの風鈴演奏家 日向真は

14枚の風鈴CDの販売日本各地で年間100回以上の風鈴演奏会を開催しています。


京都・風鈴ハウス「風処」ニュース

◇風鈴ハウスは京都駅から車で10分。東山山頂にあり、貸切風鈴コンサートやピザ食べ放題等ができます。

◇修学旅行を計画中の先生方へ


























ひなた最新日記
【過去の日記を見る】

風鈴演奏家Q&A
風鈴演奏会の感想
風鈴CDの感想
風鈴づくり&一緒に演奏
本格的風鈴セミナー
風のように
風鈴関連ニュース
江戸風鈴のふるさと
参加治療院
いやしリンク

気軽にお問合せ

◎氏名(又は会社名)


◎メールアドレス(「迷惑メール解除設定」をしてください。)


◎電話番号


◎問い合わせ内容
出張風鈴演奏会
風鈴イベントのプロデュース
京都修学旅行演奏
学校・企業での講演演奏
メディア取材
その他


メール確認後に返信させていただきます。

Email 上記フォームからお問い合わせ下さい。
岩手と京都、風鈴でつなげ 被災地応援イベント/京都 (2017年7月 6日)


 京都府京丹波町質美の旧質美小学校で、東日本大震災で被災した岩手県の名産品「南部風鈴」と、京丹波町のガラス職人が作った風鈴を並べて展示する企画展「岩手と丹波をつなぐ風」が開かれている。訪れた人たちは鉄とガラスの涼やかな音の共演に耳を澄まし、被災地に思いを寄せている。15、16日には、関連イベントも行う。

 同小内の書店「絵本ちゃん」とカフェ「盲亀浮木(もうきふぼく)」、岩手県を支援している旅の情報スペース「風の駅」(京都市上京区・出町桝形商店街)などが、被災地を身近に感じる場を、と企画した。

 「絵本ちゃん」では、同県出身の作家宮澤賢治に関する絵本と、同県の工芸品「南部こけし」を展示している。窓には南部風鈴と、同町細谷のとりもと硝子(がらす)店が手作りした風鈴が並び、木造の旧教室に澄んだ音が響く。店主の谷文絵さんは「丹波から岩手に思いをはせ、応援したい」と話す。風鈴などは29日まで展示する。

 15、16日は、盲亀浮木が岩手にちなんだ特別メニューを提供し、「風の駅」が三陸鉄道グッズを販売する。16日は午前11時から宮澤賢治原作の童話「やまなし」のアニメ上映会(飲み物付き500円)を催すほか、午後4時から岩手県大阪事務所の職員を招き、東日本大震災の体験談を聞く防災セミナー(無料)を開催する。

 旧質美小は月、水曜休館(祝日の17日は開館)。問い合わせは絵本ちゃん090(2705)8622。


HOME > 風鈴関連ニュース >

« 「金魚涼しげね」がん患者ら風鈴づくり楽しむ/佐賀 | メイン | ちりりん 夏の交響曲 - おふさ観音 風鈴まつり/奈良 »










癒しの最新情報

風鈴ミュージックのダウンロード販売をしています。


クレジットにも対応。すぐにダウンロード出来るので、パソコン・iPod・携帯電話等で楽しんでください。

↓クリック


Free Music Downloads