世界で一人プロの風鈴演奏家 日向真は

14枚の風鈴CDの販売日本各地で年間100回以上の風鈴演奏会を開催しています。


京都・風鈴ハウス「風処」ニュース

◇風鈴ハウスは京都駅から車で10分。東山山頂にあり、貸切風鈴コンサートやピザ食べ放題等ができます。

◇修学旅行を計画中の先生方へ


























ひなた最新日記
【過去の日記を見る】

風鈴演奏家Q&A
風鈴演奏会の感想
風鈴CDの感想
風鈴づくり&一緒に演奏
本格的風鈴セミナー
風のように
風鈴関連ニュース
江戸風鈴のふるさと
参加治療院
いやしリンク

気軽にお問合せ

◎氏名(又は会社名)


◎メールアドレス(「迷惑メール解除設定」をしてください。)


◎電話番号


◎問い合わせ内容
出張風鈴演奏会
風鈴イベントのプロデュース
京都修学旅行演奏
学校・企業での講演演奏
メディア取材
その他


メール確認後に返信させていただきます。

Email 上記フォームからお問い合わせ下さい。
「金魚涼しげね」がん患者ら風鈴づくり楽しむ/佐賀 (2017年7月 5日)


 がんの患者や家族らが交流やレクリエーションを楽しむ「佐賀県がん患者・家族集いの会」が3日、佐賀市天神の県総合保健会館で開かれ、風鈴づくりを楽しんだ。

 がん患者やその家族など15人が参加。風鈴には筆で絵を描き、絵の具やクレヨンで色鮮やかに仕上げた。参加者は「色がきれいね」「金魚が涼しげですてき」と互いの作品を見せ合った。金魚やヒマワリ、花火など夏らしく華やかな風鈴が並んだ。

 風鈴づくりの後は、グループに分かれて交流会。がんについての悩みや気分転換する方法などを語り合った。参加した70代の女性は「問題が解決するわけじゃないけど、ここで話すと安心できる。また来たいなと思う」と話した。

 同会はがん患者や家族らの交流の場をつくろうと県健康づくり財団が主催し、20回目。次回は11月18日に鹿島市で開く。

 来年4月には、同財団が運営する県がん総合支援センターが、県医療センター好生館に相談窓口を常設する。山田秀男事務局長は「集いの会のイベントだけでなく、患者がいつでも相談でき、安心する場をつくりたい」と話した。


HOME > 風鈴関連ニュース >

« ガラス風鈴展 涼しげに響く夏の音/富山 | メイン | 岩手と京都、風鈴でつなげ 被災地応援イベント/京都 »










癒しの最新情報

風鈴ミュージックのダウンロード販売をしています。


クレジットにも対応。すぐにダウンロード出来るので、パソコン・iPod・携帯電話等で楽しんでください。

↓クリック


Free Music Downloads