世界で一人プロの風鈴演奏家 日向真は

14枚の風鈴CDの販売日本各地で年間100回以上の風鈴演奏会を開催しています。


京都・風鈴ハウス「風処」ニュース

◇風鈴ハウスは京都駅から車で10分。東山山頂にあり、貸切風鈴コンサートやピザ食べ放題等ができます。

◇修学旅行を計画中の先生方へ


























ひなた最新日記
【過去の日記を見る】

風鈴演奏家Q&A
風鈴演奏会の感想
風鈴CDの感想
風鈴づくり&一緒に演奏
本格的風鈴セミナー
風のように
風鈴関連ニュース
江戸風鈴のふるさと
参加治療院
いやしリンク

気軽にお問合せ

◎氏名(又は会社名)


◎メールアドレス(「迷惑メール解除設定」をしてください。)


◎電話番号


◎問い合わせ内容
出張風鈴演奏会
風鈴イベントのプロデュース
京都修学旅行演奏
学校・企業での講演演奏
メディア取材
その他


メール確認後に返信させていただきます。

Email 上記フォームからお問い合わせ下さい。
涼招く音色 風鈴絵付け最盛期 喜多方/福島 (2017年5月30日)


 喜多方市の漆器店「木之本」で、蒔絵(まきえ)の技法を生かした風鈴の絵付け作業がピークを迎えている。

 同市の最高気温が夏日を記録した29日、作業場につるされた風鈴が涼しさを感じさせる中、代表の遠藤久美さん(59)と従業員が四季の柄を一つ一つ丁寧に描いて仕上げた。

 今年は従来より一回り大きな「バルーンびーどろ」と、小さな「プチくりすたる」を新たに制作している。柄は「あさがおに金魚」など2種類を合わせたものが人気となっている。作業は7月末まで続く。

 29日の県内は各地で7月中旬から下旬並みの暑さとなった。福島地方気象台によると福島市と伊達市梁川町で30・1度の真夏日となった。このほかの最高気温は石川町で28・5度、喜多方市で28・2度、浪江町で26・2度だった。

 30日の最高気温は福島市32度、相馬市28度、会津若松市30度などと予想している。


HOME > 風鈴関連ニュース >

« 変わらぬ手法、心地よい音色 江戸風鈴の出荷がピーク/東京 | メイン | 音色涼やかに風鈴作り 大津町・日暮窯で最盛期/熊本 »










癒しの最新情報

風鈴ミュージックのダウンロード販売をしています。


クレジットにも対応。すぐにダウンロード出来るので、パソコン・iPod・携帯電話等で楽しんでください。

↓クリック


Free Music Downloads