世界で一人プロの風鈴演奏家 日向真は

14枚の風鈴CDの販売日本各地で年間100回以上の風鈴演奏会を開催しています。


京都・風鈴ハウス「風処」ニュース

◇風鈴ハウスは京都駅から車で10分。東山山頂にあり、貸切風鈴コンサートやピザ食べ放題等ができます。

◇修学旅行を計画中の先生方へ


























ひなた最新日記
【過去の日記を見る】

風鈴演奏家Q&A
風鈴演奏会の感想
風鈴CDの感想
風鈴づくり&一緒に演奏
本格的風鈴セミナー
風のように
風鈴関連ニュース
江戸風鈴のふるさと
参加治療院
いやしリンク

気軽にお問合せ

◎氏名(又は会社名)


◎メールアドレス(「迷惑メール解除設定」をしてください。)


◎電話番号


◎問い合わせ内容
出張風鈴演奏会
風鈴イベントのプロデュース
京都修学旅行演奏
学校・企業での講演演奏
メディア取材
その他


メール確認後に返信させていただきます。

Email 上記フォームからお問い合わせ下さい。
京都・清水寺に南部風鈴 復興願い県人会有志 (2014年8月 3日)


 京都県人会有志による京都清水寺で南部風鈴を愛(め)でる会(及川静衛会長)は1日、京都市の清水寺境内に早期復興と平和を祈念して南部鉄器の風鈴230個を飾った。5回目の今年も釜石市と京都市の子どもたちが希望をテーマに書いた短冊が古都の風に揺れ、猛暑の中で涼しげな音色を奏でている。

 約20人が出席して奉納法要を行い、清水寺の森清範貫主は「岩手と京都の子どもたちが風鈴を通して交流できるのはありがたい。縁をつなげて復興の役に立てればと思う」とあいさつした。

 京都市開睛(かいせい)小の6年生3人が境内に南部鉄器の風鈴を掛けた。岸本のぞみさんは「震災で亡くなった人はこんなことになるとは思わず過ごしていたと思う。生きているありがたさを考えたい」と思いを込めた。

 釜石市の唐丹(とうに)、白山(はくさん)の2小学校の児童が記した短冊も紹介。「早く校舎が新しくなってほしい」などの願いに多くの観光客が見入っていた。展示は30日まで。期間中の土日曜日は境内で本県の観光パンフレットの配布などPR活動も展開する。

【写真=「命を大切にしたい」などの思いを込めて南部鉄器の風鈴を飾る森清範貫主(右から3人目)と京都・開睛小の児童たち=1日、京都市・清水寺】


HOME > 風鈴関連ニュース >

« 涼しげな音色楽しんで 和歌山で風鈴まつり | メイン | 全国の風鈴・うちわがずらり 千葉 »










癒しの最新情報

風鈴ミュージックのダウンロード販売をしています。


クレジットにも対応。すぐにダウンロード出来るので、パソコン・iPod・携帯電話等で楽しんでください。

↓クリック


Free Music Downloads