世界で一人プロの風鈴演奏家 日向真は

14枚の風鈴CDの販売日本各地で年間100回以上の風鈴演奏会を開催しています。


京都・風鈴ハウス「風処」ニュース

◇風鈴ハウスは京都駅から車で10分。東山山頂にあり、貸切風鈴コンサートやピザ食べ放題等ができます。

◇修学旅行を計画中の先生方へ


























ひなた最新日記
【過去の日記を見る】

風鈴演奏家Q&A
風鈴演奏会の感想
風鈴CDの感想
風鈴づくり&一緒に演奏
本格的風鈴セミナー
風のように
風鈴関連ニュース
江戸風鈴のふるさと
参加治療院
いやしリンク

気軽にお問合せ

◎氏名(又は会社名)


◎メールアドレス(「迷惑メール解除設定」をしてください。)


◎電話番号


◎問い合わせ内容
出張風鈴演奏会
風鈴イベントのプロデュース
京都修学旅行演奏
学校・企業での講演演奏
メディア取材
その他


メール確認後に返信させていただきます。

Email 上記フォームからお問い合わせ下さい。
津軽鉄道で風鈴列車の運行始まる(津軽) (2006年7月 4日)


 五所川原市と中泊町中里地区を結ぶ津軽鉄道で一日、夏恒例の「風鈴列車」の運行が始まった。

 車内や駅構内につり下げられた計七十個の風鈴が「チリン」という澄んだ響きを奏でながら、観光客や沿線住民を優しく出迎えている。

 昨年までは主に南部鉄器の風鈴を使っていたが、今年は地元の津軽金山焼が自作の五十個を津鉄に贈呈した。

 短冊には風鈴列車にまつわる俳句が記されている。沿線に住むお年寄りの乗客は「もうそんな季節か」とつぶやきながら、揺れる風鈴に目を細めていた。風鈴列車の運行は八月末まで。

 津鉄は短冊に載せる俳句や短歌、川柳などを一般公募している。
 採用された三十人に「走れメロス号」ピンバッジを贈る。
 郵便番号、住所、名前、年齢、電話番号を明記の上、津軽鉄道運輸課風鈴係(郵便番号037-0063、五所川原市大町三九)へ。


HOME > 風鈴関連ニュース >

« 「かわうそ風鈴」浅野川に涼感(金沢) | メイン | 涼やか音色でお出迎え JR卯之町駅に風鈴(愛媛) »










癒しの最新情報

風鈴ミュージックのダウンロード販売をしています。


クレジットにも対応。すぐにダウンロード出来るので、パソコン・iPod・携帯電話等で楽しんでください。

↓クリック


Free Music Downloads