世界で一人プロの風鈴演奏家 日向真は

14枚の風鈴CDの販売日本各地で年間100回以上の風鈴演奏会を開催しています。


京都・風鈴ハウス「風処」ニュース

◇風鈴ハウスは京都駅から車で10分。東山山頂にあり、貸切風鈴コンサートやピザ食べ放題等ができます。

◇修学旅行を計画中の先生方へ


























ひなた最新日記
【過去の日記を見る】

風鈴演奏家Q&A
風鈴演奏会の感想
風鈴CDの感想
風鈴づくり&一緒に演奏
本格的風鈴セミナー
風のように
風鈴関連ニュース
江戸風鈴のふるさと
参加治療院
いやしリンク

気軽にお問合せ

◎氏名(又は会社名)


◎メールアドレス(「迷惑メール解除設定」をしてください。)


◎電話番号


◎問い合わせ内容
出張風鈴演奏会
風鈴イベントのプロデュース
京都修学旅行演奏
学校・企業での講演演奏
メディア取材
その他


メール確認後に返信させていただきます。

Email 上記フォームからお問い合わせ下さい。
涼を奏でる手作り風鈴お目見え「朝日の交流体験施設」 (2006年6月20日)


涼を呼ぶ吹きガラスの風鈴が富山県朝日町の交流体験施設「なないろKAN」にお目見えし、澄んだ音色が来館者を楽しませている。

 風鈴は施設の硝子(がらす)工房スタッフ、津坂陽介さん(28)と小澄正雄さん(26)の手作り。五月中旬から取りかかり、百個以上を制作した。

 変化に富んだ造形と色合いが特徴。青や緑、オレンジなどに色づけされた球やしずく、卵、ひょうたん形の風鈴が並ぶ。

 透明ガラスに銀ぱくを焼き付けたり、すりガラスに模様を浮き上がらせたりするなどさまざまな技法を駆使。内側につるしたガラス棒に短冊を付けて仕上げる。

 同じ形や色、模様の作品はなく、音色も一つ一つ微妙に異なるのが自慢。「なないろ手吹き風鈴」の名で一個二千円から三千五百円で販売中。スタッフは「これからは高級感ある作品にも挑戦したい」と話していた。(北陸中日新聞)


HOME > 風鈴関連ニュース >

« 音色柔らかく個性的、廃瓶材料の「河内風鈴」が人気 | メイン | デパートに「風鈴通り」登場(富山市) »










癒しの最新情報

風鈴ミュージックのダウンロード販売をしています。


クレジットにも対応。すぐにダウンロード出来るので、パソコン・iPod・携帯電話等で楽しんでください。

↓クリック


Free Music Downloads