世界で一人プロの風鈴演奏家 日向真は

14枚の風鈴CDの販売日本各地で年間100回以上の風鈴演奏会を開催しています。


京都・風鈴ハウス「風処」ニュース

◇風鈴ハウスは京都駅から車で10分。東山山頂にあり、貸切風鈴コンサートやピザ食べ放題等ができます。

◇修学旅行を計画中の先生方へ


























ひなた最新日記
【過去の日記を見る】

風鈴演奏家Q&A
風鈴演奏会の感想
風鈴CDの感想
風鈴づくり&一緒に演奏
本格的風鈴セミナー
風のように
風鈴関連ニュース
江戸風鈴のふるさと
参加治療院
いやしリンク

気軽にお問合せ

◎氏名(又は会社名)


◎メールアドレス(「迷惑メール解除設定」をしてください。)


◎電話番号


◎問い合わせ内容
出張風鈴演奏会
風鈴イベントのプロデュース
京都修学旅行演奏
学校・企業での講演演奏
メディア取材
その他


メール確認後に返信させていただきます。

Email 上記フォームからお問い合わせ下さい。
涼しげ「風鈴通り」 瀬戸蔵にお目見え、「せとでん風鈴」も販売へ (2006年6月14日)


瀬戸市蔵所町の瀬戸蔵セラミックプラザ内と店舗を結ぶ通路に、陶製の風鈴100個余を飾った「風鈴通り」がお目見えした。名鉄瀬戸線にちなんだ「せとでん風鈴」(高さ6センチ)もグッズとして開発され、近く販売される。 (保母哲)  風鈴通りにつるされたのは、長さ数センチから十数センチの釣り鐘形のほか、地蔵や力士、金魚、招き猫などさまざまな形の風鈴。値段は500-600円が主流で、伝統工芸士が手掛けた2500円の高級品もある。  せとでん風鈴は瀬戸蔵2階にある瀬戸蔵ミュージアムのグッズとして作られ、赤と黄緑の2種類。短冊は切符形になっており「栄町から尾張瀬戸ゆき」などとあしらわれた。値段は1個840円。  セラミックプラザは地元の焼き物を展示販売する県陶磁器工業協同組合(愛陶工)直営のアンテナショップ。昨年3月の瀬戸蔵オープンとともに1階に開設された。  風鈴を飾るのは初めての試みで、担当者は「梅雨に入り、真夏も間近。少しでも涼しさを感じていただければ」と話している。

HOME > 風鈴関連ニュース >

« 涼しさを味わう~JR牟岐線 阿南駅 | メイン | 音色柔らかく個性的、廃瓶材料の「河内風鈴」が人気 »










癒しの最新情報

風鈴ミュージックのダウンロード販売をしています。


クレジットにも対応。すぐにダウンロード出来るので、パソコン・iPod・携帯電話等で楽しんでください。

↓クリック


Free Music Downloads